Latest Entries

令和元年

新しい「令和」という時代が始まりました。新天皇陛下のお言葉は聞いていませんが、良き時代となるよう願っています。新聞などの報道によると新天皇陛下のご就任は二番目に年長ということです。ちなみに一番長かった時代は「昭和」の時代であります。59歳で天皇にご就任頂き象徴天皇として明るい時代を築いて頂きたいと願っております。

平成最後の日

平成の最後の日を迎えました。天皇陛下の退位となり約200年ぶりに天皇が退位されました。振り返ってみますと私にとっては、地方議員一筋の年代でした。昭和62年の選挙で大津市議会議員に当選させて頂き、平成11年から五期20年にわたり県会議員をさせて頂きました。今回の選挙で負けてしまい文字通り平成年代で議員生活も終止符が打たれました。全国的には災害の多い平成時代でした。特に平成7年「阪神淡路震災」は1月17日午前5時過ぎの地震で地域的には離れていた私の地域でありますが大きな揺れにビックリして飛び起きました。その後のテレビで被害の大きさに驚愕した地震でした。数日後、家内と被害現場の確認のためJRで三宮まで行ったことが思い出されます。悲惨な状況で神戸に近づくにつれブルーシートで覆われた家屋がだんだん多くなっていくのが確認できました。そしてトイレが全くないことに困った思い出があります。平成23年3月23日の「東日本大震災」の時は二月定例会議の委員会の開催中でしたが、それもテレビで津波により家屋が流されていくのを見て映画のシーンを見ているようでありましたが、現実の姿であり津波の恐ろしさ改めて感じました。両地震とも選挙の行われる年に当たり、特に平成23年の地震では福島の原発が大きな被害を受け予定していた「決起集会」も中止した次第です。そして地球温暖化の影響か過去に例のない台風が本土へ上陸したりゲリラ豪雨により尊い命が犠牲になり、被害も大きなものとなりました。「備えあれば憂いなし」と言いますが備えをしていても最近の傾向は容赦してくれません。明日から「令和時代」がスタートしますが、災害のない明るい日本となることを願っています。

第7回湖族の朝市

昨日は大荒れの天候でしたが、今日はやや冷え込んだものの天気が良い中、堅田漁業組合主催の第7回湖族の朝市を開催しました。朝早くからアユやモロコ、シジミなどの袋詰めを行い9時から始まる朝市の準備を組合員の協力を頂きながら行いました。シジミの味噌汁は無料で提供しますが、アユやワカサギの天ぷらは一皿100円で売ります。9時から販売しますが早くから大勢のお客さんが行列をして待っていただきました。9時から直売をしましたが今年はどうしたことかまとめ買いの方々がおられモロコは約25kg用意していたのですが15分くらいで売り切れ、アユや皮シジミも飛ぶように売れ、用意した魚介類は約30分余りで売り切れてしまいました。獲りたての魚に人気があったのか嬉しいことです。組合としての儲けは度外視していますが、少しでも琵琶湖の魚介類のPRになれば幸いです。

自衛隊大津駐屯地記念日行事

自衛隊中部方面混成団創立12周年、大津駐屯地創設60周年の記念行事が行われました。天気は良いのですが北風が強く寒い中での式典となりました。司令の式辞に始まり観閲行進では4月7日に入隊された新人自衛官も堂々の行進を見せてくれました。3月の激励会の時にはまだあどけない青年でありましたが、僅か一ケ月で逞しく成長され嬉しく思います。期待の大きい自衛隊です。大いなる飛躍・発展を期待しています。

春爛漫

ようやく春本番を迎えました。桜は満開から葉桜となりつつあります。花の命は短いものです。午前中は漁業協同組合の用務のため大津に向かい販路の開拓などをお願いしています。ニゴロブナの塩切の時期なのですがサイズが大きくてフナ寿司に適さない魚の価格が下落しているためです。ようやく春めいてきた関係で不漁だったニゴロフナも獲れだしてきたのですがなかなか上手くいかないものです。夕方から漁協の役員会の開催や市議会議員の応援依頼を受け、先の選挙のお礼を兼ねて弁士として伺います。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード