Latest Entries

自衛隊前期教育修了式

4月に入隊した隊員も三か月の前期教育を受け逞しく成長して今日晴れの修了式を迎えました。どの子も黒く日に焼け入隊した頃とは打って変わった感じがいたします。7月に入れば希望した職種でプロフェショナルとしての後期教育が三か月間行われます。最近は最初の三か月は予備自衛官という形ですが今日晴れて予備自衛官から二等陸士として正式な自衛官として認められます。今後の進路については北海道勤務を希望される隊員が多くみられました。体に気を付けて大いなる飛躍されることを願っています。

自衛隊家族会高島

自衛隊家族会高島協議会の総会ならびに合同懇親会が今津で行われました。今日は琵琶湖周航の歌ができて100周年ということでセレモニーが各地で行われていますが先に自衛隊のご案内を頂いていましたので優先させて頂きました。合同懇親会は三年に一度開催されますが私も会長としてその都度参加させて頂いています。駐屯地のある協議会は自衛隊に対する思い入れも強く懇談の席でいろいろと意見交換をさせて頂きました。

代表質問

今日は各会派代表質問であります。とはいえ交渉会派は5人以上と決まっていますので自民党県議会議員団とチームしが議員団の二回派しかありませんが。自民党県議団は主に政調会のメンバーが所管する担当の原稿を作成します。今年私も政調会に戻ってきましたので厚生産業部と商工観光部を担当しています。厚生部門では平成30年から本県が保険者となる国民健康保険にかんする問題について、商工関係では99%を占める県内中小企業対策、とりわけ小企業の景気浮揚策や後継者問題について質問をつくりました。滋賀のブランド、財政問題、琵琶湖や教育、安心して暮らせる治安問題など多岐にわたる質問がされました。比較的早く終わった日程でしたが、その後大津市議会OB会が開催され参加しました。お互いに年齢を重ねましたが皆さんお元気で楽しい語らいができました。

将棋界の天才少年

愛知県出身の藤井聡太四段はまだ14歳という年齢ながらデビューから公式戦負けなしの28連勝と将棋界のタイ記録を樹立しました。幼い頃、祖父から将棋盤をもらい熱中して瞬く間に祖父を負かしたということです。勝った後のインタビューでも中学生とは思えない受け答えをしており大物の風格が漂っています。私などはへぼ将棋ですが彼の頭は何十手先まで読んでいるのでしょうね。将棋界にも碁会にも天才と言われた方は多くおられましたが、彼は将来必ずやタイトルを獲ることは確実でしょう。昨日は号外も出るほどで世間がこれほど注目していることは将棋界にとっても喜ばしいことだと思います。次の対戦相手は同じ10代の若手棋士ですがさぞや戦いにくいものがあると思います。

6月定例会議が始まりました

昨日20日から6月定例会議が始まり7月12日まで23日間開会されます。この議会では、議案は7議案ですが、補正予算が提案されました。総額17億5,900万円で、アユの不漁による対策として緊急融資対策に48,000万円、来年度のアユ産卵確保のため親アユ確保のための30,000万円などが計上されています。アユの不漁は漁業者や水産加工業者にも大きな影響がありますが全国河川への放流などにも大きな影響があります。アユの不漁が全国的な話題となり県外各河川では人工アユのふ化に力を入れだすと琵琶湖産アユのシェアはより低下して価格も下がってしまうという悪循環となります。不漁は今年限りの問題ではないということです。昨日の議会では、西嶋副知事の再任議案も提案されましたが、満場一致で可決されました。今日は議会はありませんが、県が取り組んでいる担い手事業に参画してくれた若者の面談や琵琶湖一斉清掃などの協議のため漁協役員会の開催などいろいろと用務があります。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード