Entries

水無月(6月)が終わります

早や一年の内半分が過ぎました。この月は知事選挙や県会議員補欠選挙が主な行事でした。お陰様で両選挙とも勝利することができました。これも支援者のお蔭です。国政では政府、自民党に対する批判はありますが、内閣支持率や自民党支持率も一時期よりも上向いています。野党は相も変わらず「モリカケ問題」一辺倒で国際的に大きな変化の潮流にあった議論のかけらも見られずTPPや安全保障、内閣の最大命題である「働き方改革」でも深い議論が展開されず委員長解職請求や大臣問責決議などの抵抗、野党が一枚岩になれないのでは国民の信頼は得られません。ところで気象を始めとしていろいろな災害も起こりました。6月18日には、大阪北部を震源とする地震が発生、多くの死傷者が報道関係者されました。亡くなられた皆さんに心から哀悼の意を表しますと共に今なお避難されている皆さんにお見舞い申し上げます。6月は梅雨の時期ですが関東甲信越は早や梅雨が明けたとのことでありますが、滋賀県米原市では昨日竜巻が起こり85棟が被害を受けました。映像を見る限り防ぎようがない事象で怖かったことと思います。あまり被害がない滋賀県ですが何が起こるか分かりません。スポーツではサッカーワールドカップロシア大会でもちきりです。日本は予選リーグを辛うじて突破し、決勝トーナメントへ進み優勝候補のベルギーと対戦することになりました。予選最終戦の戦い方に様々な意見がありますが、ベスト16に進むためにはあの作戦も理解できますが負けを覚悟して次のステップを踏むのはスポーツとして如何なものでしょう。日本中が熱狂のサッカーですがあのエネルギーを地域づくりや国づくりに向けてもらえたら日本はもっといい国になるのではと思ってしまいます。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード