Entries

代表質問

今日は、各派代表質問が行われました。交渉会派は5人以上ですから自民党県議団とチームしがの二会派の代表によって県政の重点政策について質問がされました。やはり知事選挙後の議会ですから三日月知事に対し二期目の県政運営について質問がされましたが、知事は県民の声をしっかりと聞き県政運営にあたり、人の健康、社会の健康、自然の健康を中心に二期目の県政運営にあたりたいと決意の一旦を述べられました。特に、昨年秋「新生美術館」が入札不落となりこの取り扱いが問題となっていますが、当初47億円と見積もっていた金額では到底修復することは不可能であり当面しなければならない箇所に限て予算を計上し、本体修復は立ち止まって再考したい旨の答弁がありました。当初につまづいた案件はなかなかスムーズに事は運びません。その他には全国規模で起こっている災害を教訓として本県の社会インフラの整備や災害対応についてや財政運営、滋賀県の二分の一の面積を占める森林への取組や農業振興や観光問題など多岐に亘る問題について質問がされました。今後、一般質問、各常任委員会、特別委員会と暑い中での議会となります。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード