Entries

オウム真理教

オウム関係の死刑が確定していた13人全員の死刑が執行されました。今月6日に麻原彰晃代表他6人の死刑執行がされ昨日残る6人の刑が執行されたところです。これで全ての死刑が執行されたわけです。弁護士殺人事件や松本サリン事件、東京での地下鉄サリン事件など数々の凶悪事件を引き起こしてきたオウム真理教事件に終止符が打たれました。上川法務大臣は「命を奪われた被害者、遺族のらの恐怖は、悲しみは想像を絶するものがある。裁判所で十分な審理を終え最終的に死刑が確定した。慎重に検討を重ね執行を命令した」と述べておられますがまさしく正当な決断であると思います。遺族の方が「本来宗教とは人を救う教えではないのか」と言っておられましがまさに逸脱した行為には厳罰をもって対処すべきであります。再審請求中の被告もおられたようでありますが、刑の執行を延ばすための手段として再審請求をおこなっている人もいるとか、そのことについて批判する方々もおられます。死刑は国際的に取り入れているところはないとか、彼らの人権がないがしろにされているとか批判がありますが、罪のない善良な方々が失われた命は取り戻すことができません。声なき方々の人権はどうなるのでしょう。それらを乗り越えて判断された上川法務大臣の判断は立派だと思います。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード