Entries

議会閉会

9月18日に開会された9月定例会議が本日閉会となりました。この議会では補正予算を中心に数多くの議案審議を行いました。開会日冒頭には県立学校の空調整備に係る予算を開会日冒頭で可決させて頂き、来年夏までに前項にエアコンが設置されることになりました。また、今年ほど竜巻や集中豪雨による被害、それにも増して台風襲来による農業や漁業、山林被害も大きなものがありそれに対する予算なども審議の上可決されました。特に漁業のエリ被害などに対する補助については適用される制度はありませんでしたが、被害の大きさに鑑み何らかの支援をするべきと度重なる要望をしてきた結果、県当局は知恵を絞りエリの被害に対する補助制度を創設して対応してくれました。私を始め漁業関係者にとって100%の満足ではありませんが少しは助けになったかと思っています。本日の会議では新たに公害審査委員の人事案件が上程されましたが、当初の議案を始め全ての議案や意見書についても可決されて議会は閉会されました。珍しく本会議は午前中に閉会し、午後からは難病議連の総会、そして会派の研修会が開催され、今日は平成の大改修を行なっている比叡山根本中堂の現場視察を行いました。平成28年度からおこなわれている改修でありますが約50億円の予算のもと10年間の予定で大規模改修が行われます。現場では本堂や回廊の屋根の修復やその外部の塗装工事や彫刻彩色の復旧図の作成など細やかな作業が行われていました。国宝ならではの繊細な工事が求められ現場の職人さんの作業は大変だとつくづく感じた次第です。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード