Entries

韓国徴用工問題

日韓関係がギクシャクしています。慰安婦問題では、日本から多額の基金を拠出して解決済の問題を蒸し返し、今度は徴用工問題で日本企業の資産を差し押さえという最高裁は決定を下しています。1965年の日韓請求権・経済協力に基ずく二国間協議で「完全かつ最終的解決」を確認しているにも関わらずちゃぶ台返しであり外交問題に発展しています。文大統領は「日本はより謙虚な姿勢であるべき」と言っていますが、全くその言葉は韓国に返すべきです。韓国が反日を煽れば大統領の支持率は上向くという国柄ですが決定されたことを覆すようでは日韓の信頼関係は築くことは不可能です。日本の河野外務大臣は二国間協議に応じるよう求めていますが毅然とした対応を望みます。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード