Entries

大津市議会議員選挙

昨日、市会議員選挙が告示されました。38人の定数に対し49人の立候補があります。本来なら先の選挙でお世話になった候補者の陣営に応援に行くのが本意ですが、私の選挙結果が負け戦でしたので昨日の出陣式は遠慮をし、今日お世話になったお礼と激励を兼ねて事務所に伺いました。

議員の仕事

かねてから要望を受けていた「坂本城跡公園」の湖岸の柳の木が台風の影響で倒れたり雑木が自生して見苦しいとのことで、雨の中現地を視察し大津土木に整理する旨を要望していました。来年はNHKの大河ドラマで「麒麟がくる」が放映され明智光秀ゆかりの「坂本城跡」へも観光客が訪れることが予測され湖岸が汚くては滋賀の名が廃れるという思いから早急に整備を要望したもので、当局も前向きに検討され整備に取り掛かってくれました。所用で大津へ向かう途中、作業されていたので引き返して現地を見ました。概ね整理ができ見違えるように綺麗になっていました。議員としては最後の仕事かも知れませんが嬉しい気分になりました。現地にいる時、丁度大津市の職員が来られ公衆トイレの下水道の段取りをしているとのことです。現在の公衆トイレは汲み取り式で観光地には相応しくなく今年度には水洗化された新しいトイレができるようです。

政務調査費

締切は4月19日となっており、当初は引き続いて行われる大津市議会議員選挙の応援のため到底間に合わないと思っていましたが、落選したので時間を見て整理しています。淋しいと言えば淋しいのですが今はまだ気が張っているのでショックはさほどありません。

反省

今日も挨拶廻りの予定でしたが、事務所のインターネット等の引き上げなどがあり時間を取られてしまい充分にできませんでしたが、慰めのお言葉やメールを頂きましたが順位は別にして当選圏内には入っているという慢心が自分にも支持者にもあったことは事実です。私は他の人の選挙では普段の政治活動と選挙は別物ということをよく言っていましたが、やはりその通りの結果となりました。年齢的な問題や多選批判もあったと思います。充分に気を付けていたつもりですが後の祭りですね。

敗戦後の挨拶周り

選挙で負けて一夜明けました。自分にとっては想定外の出来事で県庁会派控室に書類などが残っているため整理に行きました。毎日新聞の解説に国土交通省副大臣の軽率な発言により辞任されたことが少なからず自民党議席の獲得に影響があったと論じていました。なるほど多選の議員が落選した理由には「自民党の古い議員はよからぬことをするのでは」と有権者心理を揺すぶった可能性もあります。勿論、結果は本人の不徳の致すところでありますが。そのことはさておきお世話になった人や推薦頂いた関係者にお礼の挨拶に伺いました。敗因の分析や長い間ご苦労さんと労を労って頂きました。メールでも「捲土重来」を期して頑張ってという方もおられますhが、この年齢ではここ引き時です。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード