Entries

梅雨の大雨

天気予報では大雨の予想。加えて和歌山県や奈良県では竜巻注意報がだされました。幸い滋賀県は朝早く突風が吹いた程度で雨も大雨とはならず一安心です。選挙戦も後半となり最終日は知事選挙の先導を依頼され、自分なりに時間配分をしてポイントで候補者と支持者との握手ができるよう依頼をしてまいりました。期日前投票などで投票は済んでおられる方もおられると思いますが、ただ車からマイクで呼び掛けるだけでなくポイントで親しみを込めてお願いすることの方が効果があると思い頼みました。事業所の皆さんも気持ちよく協力をして頂きました。

大津北水上安全協会総会

大津北署には水泳場やマリーナなど琵琶湖と関係の深い生業が数多くある関係で水上安全協会が設置されています。シーズンを前にして協会の総会が行われました。総会とはいえ出席会員が少ないのが残念です。会長も高齢のため総会に先立つ理事会には出席されていましたが、体調が優れず総会は休養され変わって副会長の私が議長をさせて頂き会議を進めさせて頂きました。

大地震

7時58分自宅で新聞を読んでいるとTV のアラームが鳴り地震発生の予告と同時に地震が起こりました。震源地は大阪北部ということありますが大津市でも震度5弱。阪神淡路大震災以来の地震でありました。地震発生から間もなく大阪では死者やけが人が出たということです。揺れは激しかったけれど滋賀県は、お蔭様で被害はなかったようです。滋賀県では知事選挙の最中ですが三日月候補は今日の街宣活動を中止して県庁に知事として詰めて危機対応にあたられていました。喫茶店でも地震の話でもちきりでしたが、家で飼っているカメが地震の前に飛び跳ねたとのこと。ナマズなら分かるのですが・・・。それにしても生き物は体感で分かるのでしょうか。学者や評論家は地震が起こってから「ああだ、こうだ」と理屈を述べていますが。

小野妹子神社例祭

近郷の小野地区には由緒ある神社が三社あり、今日は遣隋使「小野妹子」を祀っている神社の例祭が執り行われました。小野妹子は遣隋使として中国に渡り「日出る処の天子、書を日没する処の天使に致す」という書簡を時の天帝に渡したところ天帝は「天子」という言葉にひどく立腹されたと記されています。返信書簡は百済に盗まれたと言うことで「妹子」は島流しになった訳ですが、その後の恩赦で外交官として復帰されています。今でも外交官の方々はこの神社をお詣りされるということです。一方「妹子」は華道の創設者でもあり、毎年「池の坊」の皆さんにもお参りを頂き生け花を献花頂き式典は始まります。夕方からは俗世界に戻り県議補欠選挙の個人演説会に応援にまいります。

期日前投票

昨日、県会議員補欠選挙で東近江市選挙区は無投票選挙となりましたが、大津市選挙区では三つ巴の選挙戦となりました。関心が低いと言われる知事選挙で陣営は期日前投票を呼び掛けています。県会議員の補欠選挙も告示され土曜日の今日投票に行きました。会場は、土曜日で両方の選挙にも拘わらず投票に来ている人は少なく待つこともなく投票できました。やはり関心が低い選挙であります。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード