Entries

選挙活動

朝8時45分から第6回近畿ペタンク大会開会式に出席し激励させて頂き、その後比例区のポスター貼付を行い10時から選挙車に同乗。候補者は乗っていませんが候補者に変わって自らの声で街宣活動を行いスポットでは街頭演説をしながら大岡支持のお願い。ウグイス嬢が「このあたりは反応がいいですね」と感心していましたが、私も議員生活30年声を聴くだけで地域の人は私の声と分かります。横一線の戦いですから皆が自分の選挙のように活動してくれれば勝利は見えてくるはずです。がんばろう!

ポスターの点検

事前ポスターを公示前に貼りなおしました。公示後は証紙のないポスターは撤去しなければなりません。朝一番に小雨が降っていましたがグランドゴルフの大会開会式に寄せて頂き、大岡支持のお願いをさせて頂き、その足でポスターに証紙を貼って回りました。雨は小降りでしたが濡れていればはがれる可能性もあり、タオル持参でポスターを拭いてからの作業となります。午前中に作業を終え午後からは選対会議えお行い今後のテコ入れを協議、互角のなか選挙区勝利を目指しやることはいろいろあります。

選挙情勢

公示以来今日で三日目ですが前半の選挙情勢が朝刊に発表されました。自公両党で300議席獲得の勢いと我が党にとってては嬉しいことですが、良いと発表されれば逆作用が働くことがあり油断できません。それよりも私の選挙区は、互角の戦いと予測がされています。私が当初予測していた通り相手は旬が過ぎたといえど知名度のある候補者ですから、やはり強敵であり我が陣営も自民・公明の組織を固めなければ浮動票に負けてしまいます。そうなっては選挙区はもちろんですが滋賀県にとっても大きなマイナスでありどうしても選挙区で勝利しなければなりません。明日からの作戦変更も考えなくてはなりません。

伊香立チャンピオンヒルズ計画

選挙二日目で午前中事務所に顔出しして証紙や選挙ハガキ、今後の選対会議などを指示し、漁協の役員会のためトンボ帰り。主な協議事項は伊香立で計画されているチャンピオンヒルズの説明を受けました。競走馬の育成場で工事に取り掛かっていますが、特に工事中の濁水の問題について意見の交換をしました。URの土地でBSP構想(琵琶湖サイエンスパーク)のもとで計画されています。この施設が地元の雇用につながり北部地域の活性化につながる事業ですから反対はしませんが、工事中の濁水については細心の注意を払ってもらをなくてはなりません。魚は水質の変化に敏感であり、特に工事濁水は死活問題となります。この地域の土壌は微粒子で沈砂池でろ過してもなかなか浄化できないことを過去の工事で知っていますから慎重な対応を求めています。

衆議院議員総選挙

いよいよ衆議院選挙が始まりました。朝7時に長等神社で必勝祈願をして頂き、9時からは事務所前で出陣式を行いました。私も選対本部長としてこの選挙の勝利を目指して支持者の皆さんにお願いさせて頂きました。第一選挙区は、三つ巴の戦いとなりましたが、元知事の嘉田由紀子候補を向こうに回し厳しい戦いとなります。嘉田候補は無所属の出馬ですから比例区での復活はありませんから必死になって戦ってくるでしょうが、選挙区で大岡候補が勝たなければ意味がありません。国会は政党政治でありますから無所属の嘉田候補が仮に国会へ送り出されても働く場所はありません。今まで大岡前議員は選挙区のみならず滋賀県の社会インフラの整備や防災、社会福祉など衆議院議員として活動をしてまいりました。この選挙は滋賀県を「前進」させるのかムードに迷わされ」後退」するのか正しい判断が求められます。有権者の皆様は、投票所に足を運んで頂き正しい判断をして頂くようお願い致します。

Appendix

プロフィール

滋賀県議会議員 さの高典

Author:滋賀県議会議員 さの高典

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

MONTHLY

検索フォーム

QRコード

QRコード